電車中吊り広告デザインのお仕事


期間中、京王線全車両に掲載されています

この度、京王線中吊り広告・駅のポスターデザインのお仕事をさせていただきました。


多摩ニュータウンのイベント告知です。


まさかこんな大きなお仕事をいただけるなんて・・・

電車の中吊り広告は、やりたくても出来ないことなので

まさか自分がデザインできる日がくるとは夢にも思っておらず。

お話をいただいたときは非常にテンパりました。


とても光栄だけど!で、できるのか・・!?


怖くて怖くて。

でも、やりたい!

その感情の繰り返しです。


今回、最後の最後まで時間がかかってしまったのが絵の部分でした。


最初の打ち合わせで、手書きの絵を入れてほしいというご依頼があったのですが なにせ子どもの時から止まっている私の画力。。

まったく自信が無く・・

でもお客様は気に入ってくださったようで

最後はもっと絵を増やしてください、と嬉しいお言葉まで。


子どもの時はお絵かき、大好きでした。

でも図工から美術に変わる頃、周りの子と比べて上手な絵が描けないと気づき、コンプレックスに。

そして私は絵が描けないんだ、と無意識に封印してしまってました。


その封印していた子たちが、電車でたくさんの人たちの目に触れる日が来るなんて!



白い手書き部分と、公園の説明周りの絵を描かせていただきました





電車で、自分の絵を見るのはとても不思議な気持ちになります

こんなチャンス、本当に自分は縁と運だけで生きていると実感致します。。


皆様、本当にありがとうございました!!


  • facebook
  • Instagram

© 2018 by atoca design