おごらず、人と比べず、面白がって

11月からカメラのクラスに通い始めました。


4回のクラスですがカメラについて学ぶのはこれが初めて。

写真でたくさん悔しい思いをしたので少しでも何か学びたくて。


大人になって学ぶのは楽しいなー

ものすごく吸収する。


こむぎさんもいつもより美しく撮れている(気がする)

カメラ楽しいな、

でもなんだか最近ちょっと元気がなかった私。


デザインへの熱とかワクワクが少し落ちてしまってた。


デザインだけを仕事にし始めて

現実がわかって。

いろんな人と比べてしまったり

自分のスキルのなさに凹んだり。


いいものってなんだろう、

私がやりたい笑顔にするデザインってなんだろう、

どうすれば喜ばれるんだろう、

何をしたいんだろう、

私なんかができるんだろうか


ぐるぐるぐるぐる


ぐるぐるぐるぐる


余計なことばかりぐるぐる出てくる

そういう日もあるよね。

なんて思ってたけどどうも元気でない。


でも昨日友達とあって話しているときに

樹木希林さんの言葉を教えてもらった


「おごらず、人と比べず、面白がって、平気に生きればいい」


希林さんが娘の也哉子さんへ残した言葉だそう。


あー、そうかー


そうだよね。

そうなんだよね。


フォーカスが外に向かっていた。

でも本当は全て自分の中のことなんだ。


人と比べるんじゃなくて

私が面白がること


そういうの忘れていた。


誰かのために、誰かにとって良いものを作るために

誰かに認められるために


「誰かのために」それが喜びになる人はいるのかもしれないけど

残念ながら私は自分のことが大好きだからw

自分が面白がってないと

心の燃料がなくなってしまう。


余計なことをしたり、バカみたいなくだらないことに本気でやってみたり


そういうのが大好きで。


ちゃんとしなきゃとか、やらなきゃとか、正解を探してると

あっという間に元気がなくなる。


まずは自分が笑顔でいなきゃ。ですね。


腹の底から楽しいこと、もっともっとやりたいなぁ!







  • facebook
  • Instagram

© 2018 by atoca design